×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スマホ 高価買取

スマホの高価買取

スマホの高価買取

次々に発売されるスマートフォンの新機種。

機種変更すると、もう使用することがなくなってしまったスマホが手元に残ります。


どうせ使うことがないのであれば、捨ててしまうよりも売りに出した方が、ちょっとしたお小遣いになるので大変お得です。


実はスマホを売る前に少し手間をかけるだけで、買取価格が上がることをご存知ですか?


スマホの白ロムは海外などで人気が高いので、スマホ市場の中では非常に価値がある代物なのです。

多少機種が古いものでもそこそこの値段がつきますので、どうせ大した値段で売れないだろうと思うのは早計です。


スマホの高価買取のためのポイントを抑えて、お手持ちのスマートフォンを高く売りましょう。


スマホ高価買取のためのポイント

スマホの高価買取

早めに売る

PCやゲームなどと同じようにスマホも、時間が経って機種が古くなるにつれてどんどん値段が落ちて行ってしまいます。

いらなくなったスマホはすぐに査定に出すことで、高い値段が付きやすくなります。

「引き出しに眠っているスマホがあったハズ・・・」と思われた方は、今すぐ買取査定に出しましょう。


純正品は残しておく

スマホを購入した時に、ケーブルなどの付属品が付いてくると思います。

買取り査定時には、これが非常に大切です。

使わないからと捨てずにしっかり保管しておけば、査定額にプラスとなります。


別売りアクセサリも同梱する

別売している卓上ホルダなど、追加で購入される方も多いかと思います。

このアクセサリは純正以外でも査定にプラスとなることが多いので、使用しないのであれば一緒に同梱して買取査定に出すことをおすすめします。


データはすべて消す

スマホの高価買取

本体はオールリセットを掛け、データを消去しておきましょう。

万が一残っていると査定額が下がってしまうことがありますので、注意が必要です。

また、暗証番号はリセットをしても戻らない機種もありますので、手動で戻しておきましょう。


各会社の初期設定は

docomo 0000

au 1234

SoftBank 9999

イー・モバイル0000もしくは1234

となっています。


取れる汚れは綺麗に掃除

指紋の汚れやカバー跡など、綺麗にできるところはしっかりと掃除してから送ることが買取額アップの秘訣です。

また、最近では携帯のデコレーションをされている方が多いですが、デコシールやプリクラなど粘着剤の跡もベンジンなどを使って落としておきましょう。


一手間かけるだけで買取額が変わりますから、是非実践してください。


スマホ買取の需要増加

スマホのSIMカード

携帯の普及につれて、白ロム販売という言葉を最近よく聞くようになりました。


この白ロムとは何なのか、ご存知ない方も多いかと思います。

スマホには必ず、番号を特定するためSIMカードというものが挿入されています。


この「SIMカードを抜いた状態の携帯電話」のことを白ロムと言うのです。

機種変更をすると今まで使っていたSIMカードは新しい端末に移して使われるため、現在使用している携帯以外はこの白ロムということになります。


中古のスマホを販売するお店で扱う携帯には新品同様の物もありますが、基本的には中古品のため通常より安い価格で手に入れることができます。


中古品ではありますが性能は落ち度のないスマホがほとんどで、更に綺麗にメンテナンスをされてから販売されているため、若年層からあまり機種にこだわらない中高年層まで人気が高まっているのです。


また、販売中止後の機種も手に入り、稀にレア商品なども販売されていることもあるため、それを狙って白ロムのスマホを購入したいという方もいらっしゃいます。


機種変更もSIMチップを変えるだけで手軽にできるため、特にスマホへの知識の多くない方でも簡単に機種変更ができるのも、白ロムの需要増加の一因となっています。


このような白ロム需要の増加を受け、不要になったスマホ買取の需要もまた増加しているのです。